2019年06月12日

窯焚き中。

378115C8-BAC4-4FC1-B5CA-FFE68C56A9F9.jpeg
窯焚き中です。とはいえ窯の中は空っぽ、なぜかと言いますとこの窯は一昨日完成したばかりなのです。
完成した窯はレンガがシケっているのと、目地を焼き固めなければならないので、なるべく早い段階でで一度素焼き750度から800度くらいの温度まで炉内の温度を上げる必要があるのです。
この倒煙式薪窯は志野などの釉薬作品や、今焚いている下の部分に薪をくべながら、上の部分から炭を投入すれば、長次郎や光悦などのいわゆる楽焼作品も出来るし、時間をかけて焚けば信楽などの焼締作品も出来る窯です。さて次は何を焚きましょうか、今から楽しみです。
posted by tama at 14:18| Comment(0) | 日記

2019年04月13日

不二山

A4FACF5B-405A-4757-89A0-765FAF26701F.jpeg
お客さんに頼まれて不二山のうつしに挑戦してました。服部サンリツ美術館に不二山を見に行き、薄暗い照明の中、写真と実物の違いに驚きました。写真では端正に見えていたのですが、実物は妙味のかたまりの様に見え、正直写しは難しいと思いましたが、実物を見て思いついたままに今までの白茶盌と土、釉薬、道具を変えてつくっていたのですが、なんとかいまの自分なりに納得できるものが出来ましたので。曜変の様なラスターブルーは出てないですが。やきものは火を通さなければ完成しないので、ちょっとギフト的な感覚です。
posted by tama at 19:12| Comment(0) | 日記

2019年04月07日

炎芸術 別冊 麗しの酒器と個展案内

現在発売中の炎芸術の別冊の麗しの酒器に載せて頂きました。

796FE4DA-457F-4DD3-9355-E4FFD19C0C48.jpeg

炎芸術 別冊 麗しの酒器に掲載されている作品は、浅草のギャラリーとべとべくさにてお求めいただけます。

21AAAA50-8AFA-433F-8D2A-6C77D139776F.jpeg

松屋銀座7階 遊びのギャラリーにて2019/4/24/水〜4/30/火まで柳下季器 作陶展 最終日は5時閉場 が開催されます。是非ご高覧を!
I am going to do my exhibition iat Matsuya Ginza 7F 2019/4/24 / Wed to 4/30 / Tue 10-20 at the gallery will be held at 5 o'clock on the final day. Please take a look
posted by tama at 17:56| Comment(0) | 日記